なんだかんだで尻尾振って喜んじゃうわけで。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
できるだけ。

こんにちは。ご無沙汰してます。あかねです。
何を書いても、もう今更感がありますよね……どうしましょう(苦笑)
書きたいことはいっっぱいあるんですけどね、
だって実はカウコンだって書きたいんだよほんとは!!
だったら書けよって話なんですけどねえ、そうなんですけども。
今更でも、よかったらね、読んでやってください。
 (あ、カウコン話じゃないです、笑)


ARASHI anniversary tour 5×10。
8月から半年間も続いたツアーも、無事に終了、ということで。
嵐さん、5×10オーケストラのみなさん、ジュニアのみなさん、スタッフさん、
それから全国で応援しつづけたファンのみなさん、お疲れさまでした。
あっという間だったけど、振り返ってみると、
いや、やっぱり長かったなあとも思います。

ほんとに、ほんとにね、楽しくて幸せでたまらないコンサートだったし、
しょうちゃんの言葉を借りるなら、「おめでとうもありがとうも足りる事はない」
そんな風にも思うコンサートでした。
なんだかうまく表現することができないんだけど……
ひとの感情って目に見えるものじゃないけど、
確かにあの空間には「愛」があるって思うんです。
たくさんの愛が集まって、溢れてしまってるから、
こんな綺麗な景色が存在するんだなって、
5人を包むたくさんの光を見た時に、あたしは確かにそう感じました。

オーラスの最初の挨拶で、みややが「何も考えるなーーー」って叫んだって聞いて、
ほんとに嵐って、あたしたちのこと分かってくれてるよなあって思った。
もしかしたら、みややのその一言に深い意味なんてなかったのかもしれないし、
単にあたしが考え過ぎなのかもしれないけど、
その言葉で、素直に楽しむことができたひとも多かったんじゃないかな……
今、嵐の状況とか、それを取り巻く周りの状況とかを
どうしても考えてしまって、
ファンにも、それぞれいろんな思いがあると思うけど、
嵐の5人はいつもまっすぐで、ちゃんと分かっててくれて。
何よりわたしたちの為にこんなにも一生懸命になって幸せにしてくれるんだから、
もう無駄な不安を感じたりとか、心配はしちゃいけないって改めて強く思ったのも、
このツアーを通してでした。

ひとたび会場に集まってみれば、みんなで一つになって幸せになれる。
それが、嵐のコンサートで。
たくさん笑って、たくさん泣いて、たくさん騒いで…
見てる側まですべて出しきっちゃうあの空間が、
ほんとにすき。
そんな風に思えるコンサートを、
今年も嵐がやってくれて、ほんとうに嬉しかった、です。ありがとう。

そんなツアーのラストは、トラブルメーカーでみんなではしゃぎまくったみたいで。
最高なラストだったんじゃないでしょうか(^ω^)

楽しすぎた幸せすぎたコンサート。
終わったばっかりなのにメンバーもファンも、
早く次のツアーを!って言ってるのってどうなんでしょうね(笑)
(もちろんあたしもそう思ってる一人ですけどもww)
そんなとこが、すきですきでたまらないんですけどね!
 


さ、今日はさくらいしょう27歳最後の日!!(←とくじょうより)
 27歳のしょーさん、本当にたくさんありがとう!!
 (日本語変とか言わない…!)

/ 14:47 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / 14:47 / - / -
comment*






<< Next   /   Prev >>

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


profile
other
categories
selected entries
link
tuna.be
archives
comment
sponsor
others
ARASHI PEOPLE Cotegory by ARASHI PEOPLE